内容証明の作成は、実績と信頼の内容証明クリエイトにお任せください!!

モバイルサイト>>内容証明クリエイトMB
内容証明クリエイトでは、完全オーダーメイドの内容証明を作成いたします!!

離婚の慰謝料請求に内容証明を活用!!

 離婚に伴い、他方配偶者に対して、慰謝料を請求することができる場合があります。

 一般的に離婚時に慰謝料請求をすることのできるケースは、次のようなケースがあります。

  ・ 不貞行為があったケース

  ・ 虐待や暴力があったケース

 夫婦には、貞操義務がありますので、他方配偶者がこれに反して、婚姻関係外の異性との肉体関係を行った場合、離婚の請求をすることができ、慰謝料を請求することもできるのです。但し、離婚と不貞行為との間に因果関係が認められない場合はこの限りではありません。

 離婚に至らなかったといっても、不倫をされた他方配偶者が妻としての権利を侵害され、精神的苦痛を受けたという事実は変わらないからです。

 慰謝料の金額

 離婚時の慰謝料には、明確な基準がなく、個々の事案によって異なります。

 協議離婚の場合には当事者で決め、裁判の場合には裁判官が決定することになります。

 したがって、裁判外での請求の場合は、自分で決めた任意の慰謝料額で請求することになります。

 一般的には、100万~400万円で請求をかけることが多いようです。

 内容証明を用いて、慰謝料の請求をすると、請求の相手もこちらが本気であると認識しますので、実際に裁判に至らず示談になったというケースもあり、非常に有効な方法であるといえます。

離婚協議書の作成はこちらからどうぞ!!

>>内容証明クリエイトの実績

内容証明の基本3プラン

エコノミープラン

スタンダードプラン

プレミアムプラン


安田行政書士事務所

安田行政書士事務所の運営サイト

 在留資格 | 就労ビザ  | 配偶者ビザ | タイ国際結婚 | ビザ申請 | 内容証明郵便

 千葉パスポート申請 | クーリングオフ | 訪問販売クーリングオフ | エステ中途解約

 車庫証明 | 契約書 | 行政書士の雑談

ページTOPへ